納豆

納豆はあまり好きではない。 

18歳まで食べられなかったくらいである。 

 

何年か前に、テレビ番組で納豆が良いといい、朝晩食べるようなことを言って、スーパーから納豆がなくなったことがある。 

その時に実践したのだが、元来好きでないものを体のためにと食べ、結果、盛大に飽きた。 

嘘だったというのだから、尚更である。 

嫌いとまでは言わないが、積極的に食べる気にはならない。 

 

 

納豆好きな人というのもいる。 

友人は好き嫌いが結構あるが、納豆は好きで、納豆茶漬けが好きだと聞いたことがある。 

考えられない。 

ただでさえ臭いのに、お湯を注ぐなどありえないことだろう。 

 

否定している訳ではない。 

魯山人のお茶漬けの中にも納豆茶漬けがあるのだから、不味いものではないだろう。 

匂いが平気でなければ食べられないと思うのだが。 

 

 

納豆巻きというものがある。 

細巻き寿司の具が納豆なのだが、それも苦手としている。 

何度か食べたことがあるが、やはりダメだった。 

 

 

そんな私だが、好きな納豆料理もある。 

みじん切りのたまねぎを炒め、それに納豆を入れて味付け(納豆に付いているタレも入れる)し、糸が引かなくなるまで更に炒め、卵を溶いて砂糖で甘くしたのでとじる。 

卵はスクランブルエッグになるように混ぜる。 

それを焼き海苔で巻いて食べるのである。 

これは匂いがほとんどしない。 

 

海苔は、おにぎり用の1/3カットのものを更に半分にして巻く。 

ある程度の広さがないと巻きづらい。 

ごはんにどうかは知らないが、酒には合う。 

ビールにも合う。 

 


イカ  <前 : 次>   夏の漬物
Link and Track Back URL :
日本語を含まないか、当URLを含まないトラックバックは受理されません。管理者確認後に表示となります。


Comments

コメントをどうぞ   日本語を含まないものは受付られません。タグは無視されます。管理人確認後に表示となります。
お名前
URL (表示されません)
メールアドレス (表示されません)
タイトル
コメント (必須)


Track Backs